大貫先生より、第59回日本呼吸器学会学術講演会の参加報告

【2019/04/21】

2019412日から14日にかけて東京国際フォーラムで開催された第59回日本呼吸器学会学術講演会に参加し、指導医の鶴巻先生の御指導の下、結核治療中に脳・脊髄結核腫を生じた症例のポスター発表してまいりました。

 呼吸器学会学術講演会での発表は今回が初めてであり、発表内容は勿論、ポスター内容の構成なども苦労することが多かったですが、多くの先生方に御協力を 頂けたこともあり、発表を無事に終えることができました。今回の学会参加を通じて得た知識・経験を、今後の日常診療に役立てていきたいと考えております。

御協力頂いた皆様、ありがとうございました。 

 

専攻医 大貫祐史

  

 

 

 

 

ページ先頭へ戻る