学会発表の御報告

【2020/02/20】

2月15日に、当科専攻医の笛木瑛里先生が、第3回日本アレルギー学会関東地方会で、「治療に難渋した抗MDA-5抗体陽性皮膚筋炎に伴う急性進行性間質性肺炎の一例 」と題して、演題発表を行いました。

2月15日に、当科専攻医の原健太郎先生が、第238回日本呼吸器学会関東地方会で、「肺癌脳転移術後早期のOsimertinib再開が原因と思われる薬剤性肺障害を呈した一例 」と題して、演題発表を行いました。

 

 

 

 

ページ先頭へ戻る