大貫先生よりメッセージ

大貫 祐史
出身地:群馬県
出身大学:群馬大学
.呼吸器・アレルギー内科を選んだ理由は?
学生・初期研修医の頃から漠然とですが、様々な疾患を診断・治療できるような診療科を専門としたいと考えていました。私が呼吸器・アレルギー内科を選んだ理由は感染症や膠原病、アレルギー性疾患、悪性腫瘍など非常に多種多様な疾患と関わることができ、軽症から重症疾患まで幅広く診療できるからです。また、穏やかな先生が多く、診療科のそのような雰囲気にも魅力を感じました。
呼吸器・アレルギー内科の臨床業務はどうですか?
入院診療や外来診療を日々行っております。忙しい毎日ですが充実感があり、日々多くのことを学べていると実感しております。自分の勉強不足もあってわからないことも多いですが、指導医の先生方は忙しい業務の中でも熱心に指導してくださり、とても勉強になります。
将来のビジョンを教えてください。
一人前の呼吸器内科医として、地域医療に貢献できるようになりたいです。